公益社団法人 尾道法人会 広報No.138

公益社団法人 尾道法人会 広報No.138(page 11/14)[公益社団法人 尾道法人会 広報No.138]

電子ブックを開く

このページは、電子ブック 「公益社団法人 尾道法人会 広報No.138」 内の 11ページ の概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「電子ブックを開く」をクリックすると、今すぐ対象ページへ移動します。

概要:
・万歩計やさしい風が走り出す・ラブレターきれいな嘘で締めくくり・ノーベル賞挫折の味を知っている・どの顔もナースの笑顔に生き返る・子から子に伝承していく旬の味因の島ガス(株)村上祐司前田信代川柳たいもので....

・万歩計やさしい風が走り出す・ラブレターきれいな嘘で締めくくり・ノーベル賞挫折の味を知っている・どの顔もナースの笑顔に生き返る・子から子に伝承していく旬の味因の島ガス(株)村上祐司前田信代川柳たいものです。市民一人ひとりの健康への関心に心がけ海の魚や野菜を食し、尾道のお茶を飲みることを示します。の出来ない「不健康期間」が6?8年あ民が元気で長生き出来るように瀬戸内高齢社会を迎えた尾道市にとって、市り状態など、自立した生活を送ることを下げる効果があります。年です。つまりそれは要介護や寝たきお茶に含まれるカテキンはコレステロール7歳とされ、その差は男性6年、女性8もお茶を飲んでいる事などがあります。健康寿命は男性72 .3歳、女性77.地で、若者から高齢者まで、誰もがいつ78 .63歳、女性は85.49歳、平均生活が豊かである事、全国一のお茶の産関)の発表では、日本の平均寿命は男性魚・野菜・米など地場の食材が豊富で、食が高まっています。WHO(世界保健機気候からくる穏やかな県民性がある事、康に生活できる期間を延ばすかに関心元気に働く高齢者が多い事や温暖な来、寿命を延ばすだけでなく、いかに健静岡県です。2000年に健康寿命を提唱して以男女通じ、最も健康寿命が高いのが健康は宝考え方を持って生活する事が大切です。「健康増進、発病予防」という一次予防の習慣を確立し、「からだのメンテナンス」その為には、早い時期から健康な生活らすことがとても重要です。健康寿命を延ばし、不健康期間を減復興特別所得税の源泉徴収のあらまし(平成25年1月以降の源泉徴収)平成23年12月2日に東日本大震災からの復興のための施策を実施するために必要な財源の確保に関する特別措置法(平成23年法律第117号)が公布されました。これにより、所得税の源泉徴収義務者は、平成25年1月1日から平成49年12月31日までの間に生ずる所得について源泉所得税を徴収する際、復興特別所得税を併せて徴収し、源泉所得税の法定納期限までに、その復興特別所得税を源泉所得税と併せて国に納付しなければならないこととされました。(注)租税条約の規定により、所得税法及び租税特別措置法に規定する税率以下の限度税率が適用される場合には、復興特別所得税は課されません。1源泉徴収すべき所得税及び復興特別所得税の額源泉徴収すべき復興特別所得税の額は、源泉徴収すべき所得税の額の2.1%相当額とされており、復興特別所得税は、所得税の源泉徴収の際に併せて源泉徴収することとされています。実際には、次のとおり、源泉徴収の対象となる支払金額等に対して、所得税と復興特別所得税の合計税率を乗じて計算した金額を徴収し、1枚の所得税徴収高計算書(納付書)で納付します。(注)給与等に係る所得税及び復興特別所得税の源泉徴収については次の2により行います。【源泉徴収すべき所得税及び復興特別所得税の額】支払金額等×合計税率(%)(※)=源泉徴収すべき所得税及び復興特別所得税の額(注)※1合計税率の計算式※2所得税率に応じた合計税率の例合計税率(%)=所得税率(%)×102.1%2給与等に係る所得税及び復興特別所得税の源泉徴収給与等については、平成25年分以後の源泉徴収税額表に基づき、所得税と復興特別所得税の合計額を徴収し、1枚の所得税徴収高計算書(納付書)で納付します。(注)平成25年分以後の源泉徴収税額表は、国税庁ホームページに掲載しています(税務署からも年末調整を行う時期に配布する予定です。)。3年末調整(注)算出した所得税及び復興特別所得税の額に1円未満の端数があるときは、その端数を切り捨てます。※3具体的事例:報酬・料金として888,888円を支払った場合(所得税率10%の場合)888,888円×10.21% = 90,755.4648円(1円未満切捨て)⇒90,755円(支払金額) (合計税率) (算出税額) (源泉徴収税額)所得税率(%) 5 7 10 15 16 18 20合計税率(%)(所得税率(%)×102.1%)給与等から源泉徴収する税額は、所得税と復興特別所得税の合計額となっておりますので、年末調整も所得税と復興特別所得税の合計額で行います。5.1057.147 10.21 15.315 16.336 18.378 20.4211