公益社団法人 尾道法人会 広報No.137

公益社団法人 尾道法人会 広報No.137(page 5/14)[公益社団法人 尾道法人会 広報No.137]

電子ブックを開く

このページは、電子ブック 「公益社団法人 尾道法人会 広報No.137」 内の 5ページ の概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「電子ブックを開く」をクリックすると、今すぐ対象ページへ移動します。

概要:
?公益社同法人尾道法人会』とができました。など、小松ワールドに魅了された、充実した時を過ごすたちのものの考え方、自分だけの基準をもっていることどを通して、そこから見えてくる「一流」といわれる人アスリー....

?公益社同法人尾道法人会』とができました。など、小松ワールドに魅了された、充実した時を過ごすたちのものの考え方、自分だけの基準をもっていることどを通して、そこから見えてくる「一流」といわれる人アスリートたちをインタビューしたときのエピソードななでしこジャパンやイチロl選手、王貞治氏らトップした。れて苦しんでいる。これが一流の真実であると語られまがあり、人知れず頭張る姿こそ一流である。孤独に苛ま持っている入、人気のある人ではなく、成功の陰に挫折して、「一流」の見方が変わった。それは、多くのお金をという問いに多くの一流と呼ばれる人たちとお会い「一流の定義とは何か」「一流の選手、経営者、会社とは」講演は小松さんの明るく、身接り手掻りをまじえレピ「朝ズパッ」の木昭日に出演されています。テレビコメンテlターとしても活躍され、TBSテた方です。チロl」などでスポーツノンフィクションに新境地を闘いな取材には定評があり、「中田町柑録」「イチロlオンイなど多般にわたりますが、スポーツアスリートへの真撃小松成美さんの主題はスポーツ、映画、音楽、旅、歴史記il念講演会ー一-"'"‘流とは何か』ノンフィヲション作家小松成美氏-重井地区-御調宣部-向島宣部感樹感樹感酎雪野褒感自首表最優秀-鉄工団地状贋'"清志組欄元贋聾ZE-苦状玉里博明尾遁し宮なみ商工会状興本浩之側オクモト彰麗岡範子大間基瞳晶患Z所彰木曽宏和尾通し命事なみ商工会状軍支部山波地区彰軍支部高須地区賞向島支部向島地区