公益社団法人 尾道法人会 広報No.136

公益社団法人 尾道法人会 広報No.136(page 8/14)[公益社団法人 尾道法人会 広報No.136]

電子ブックを開く

このページは、電子ブック 「公益社団法人 尾道法人会 広報No.136」 内の 8ページ の概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「電子ブックを開く」をクリックすると、今すぐ対象ページへ移動します。

概要:
公益社団臥尾道法人会[更正の請求の範囲が拡大されましたE(1)当初申告要件の廃止}当初申告の際、申告書に適用金額を記載した場合に限り適用が可能とされていた措置(当初申告要件がある措置)のうち、定の措置について....

公益社団臥尾道法人会[更正の請求の範囲が拡大されましたE(1)当初申告要件の廃止}当初申告の際、申告書に適用金額を記載した場合に限り適用が可能とされていた措置(当初申告要件がある措置)のうち、定の措置については、更正の請求により事後的に適用を彊けることができることとされました(表1参照)。【表1,(11当初申告要件が廃止された措置][p.野得税闇係】給与所得者の特定支出の燈除の特例保鉦債務を履行するために資産を擁渡した場合の所得計算の特例純損失の繰越鍵除雑損失の繰越鐙除変動所得及ぴ臨時所得の平均課税外国税額控除資産に係る筏除対象外消費税額等の必要経費算λ来平成23年12月2日の属する生分以後の所置税から適用されます.【法人税関係1受取配当寄の益金不算入-外国子会社から受ける配当等の益金不算入国等に対する寄附金指定寄附金及び特定公益増進法人に対する寄附金のa黄金算入-会社更生等による債務免除等があった場合の欠損金の損金算入協同組合等の募集分盆配当等の損金算入所得税額俊除外国税額鰹除公益社団法人又は公益財団法人の寄附金の録金算入限度観の特例引継対象外来処理欠償金額の計算に係る特例特定株主等によって支置された欠鍋等,去人の欠鋳金の制限の5倍要件の判定の特例特定資産に係る擁護等領失額の樋金不算入の対象外となる資産の特例特定資産に係る2裏表寄樋失額の計算の特例※呈成23聾12且2日以後に確定申告書董の握出担臣が到来する法人税から適用されます。【相続晴朗与税関係】-配偶者に対する相続税額の軽誠-贈与税の配惜者控除ー相続税における特定贈与財産の鐙除※平成田空12月2日以後に申告書の提出期限が到来する相続税又は贈与税から適用されます,(2)控除額の制限の見直し}控除等の金額が当初申告の際の申告書に記載された金額に限定される「控除額の制限」がある措置について、更正の請求により、適正に計算されたE当額まで当初申告時の控除等の金額を増額することができることとされました(表2参照)。【表2 ,(剖控除額田制限が見直された措置】【所得税関係1外国税樋控除E式験研究を行った場合の所得税額の特別控除-鼠験研究を行った場合の所得税額の特別控除の特例-エネルギ一環境負荷低譜推進駐備等を取得した場合の所得税額の特別控除-中小企業者が機織等を取得した場合の所得税額の特別控除ー沖縄の特定中小企業者が経営革新世備等を取得した場合の所得税額の特別健除雇用者の数が増加した楊合の所得税額の特別捜隊所得税の額から担除される特別控除額の特例青色申告特別鐙除(65万円}ー電子恒明書を有する個人の電子情報処理組織による申告に係る所得税額の特別控除※平成23'寧(2旦2自の腐する年分以後の所得税から適用宣れ圭工L【法人税聞係】ー受取E当等の益金不算入ー外因子会社から受ける軍当等の益金不算入国等に対する寄附金.指定寄附金及び特定公益増進法人に対する寄附金の損金算入所得税額鐙除外国税額俊除ー世験研究を行った場合の法人税額の特別控除E式験研究を行った場合の法人税額の特別鐙除の特例-エネルギー環境負荷低減推進段備等を取得した場合の法人税額の特別段除-中小企業者等が機根等を取得した場合の法人税額の特別控除沖縄の特定中小企業者が経営革新設備等を取得した場合の法人税額の特別控除法人税の額から控除される符別控隙額の特例-沖縄の特定地域において工準用機械等を取得した場合の法人税緩の特別燈除-国際戦略総合特別区蟻において機械等を取得した場合の法人税額の特別俊除-雇用者の散が増加した場合の法人税額の特別控除来平成~且2日以後に確定虫告書董の重出血揺が到来主る法人税から適用されます.O平成24年2月2日以後に行う更正の請求について適用されます。